iPhone11がダサいと話題に!なにが悪いか検証!《悲報》

iPhone11 iPhone Pro Max iPhone11

日本時間の9月11日

iPhone11が発表されました。

心待ちにしていた人も多いはずです。

しかし、ダサい。

そんな風に話題にされてしまいました。

その真意を調査していきます。

iPhone11がダサいと言われる理由はこれ

公開早々、圧倒的話題性とともに、ダサさが広まってしまったiPhone11。

ダサいと言われてしまう理由をみていきましょう。

iPhone11がダサいと言われる理由①カメラ

もうほとんどこれです。

 

ダサさが際立つのは新しく搭載されることになった2つ(ベースグレード)や3つ(Pro、Pro max)のカメラです。

これによってカメラの性能は飛躍的に上がります。

しかし!

しかしですよ!

控え目に言ってダサいですね!

カメラは2つにしなければいけなかったんでしょうか?

iPhone11のデザインはこれで決まりそうですが、ある程度批判は大きそうなカメラですね。

iPhone11がダサいと言われる理由②名称

これは正直仕方がないです。

声に出してみてください

「あいふぉんいれぶん」

特にダサさは感じないですね。

しかし文字に起こしてみると・・・

iPhone11

言われてみるとちょっとダサくないですか?

iPhone11 Pro

なんでそう感じてしまうかはわかりませんが、字面がよくないですね。

僕としてはiPhone8とかが良いですね。

(字面なら)

iPhone11がダサいと言われる理由をまとめてみた

ツイッターで騒がれている件をまとめてみます。

 

iPhone11がダサい!まとめ

ダサいダサいと言われてしまうiPhone11ですが、だんだんよく見えてきませんか?

iPhone11がダサいと感じてしまうのは、

これまでと違いすぎるから

という部分が大きいのだと思います。

これまでを取っ払って考えてみれば、それほどダサいと思わなくなりました。

機能大好きな僕はiPhone11大歓迎ですね!!

コメント