《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話「一つ目の鍵」感想考察!→2話

サムライ8 八丸伝 1話 ネタバレ 感想 考察 サムライ8 八丸伝
k10
k10

ついにサムライ8 八丸伝が発表されましたね!

サムライ8 八丸伝は話題の新作で、待ち遠しく思っていた人も多かったと思います。

当然ぼくもその一人(`∇´)

早速、サムライ8 八丸伝1話のネタバレ・感想・考察をやっていきますよ〜

*この記事はサムライ8 八丸伝のネタバレを含みますのでご注意下さい。尚この記事におけるネタバレは、公開前の内容をリークするものではないので、ご了承下さい。

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!巻頭カラー

遥か遠い宇宙にて。

侍のは銀河を守り続けること。

女性の見た目をした師は、弟子に道を示す。

武神不動明王が残したパンドラの箱を探し、それを開ける7つの鍵を見つけなさいと。

k10
k10

武神不動明王は願いを叶える流星とも呼ばれていると言うことで、この先もストーリーに絡んできますね

「大切なものほど目に見えるところにはないものです」

「本質を逆に見せる」

「この銀河を救う鍵は君自身が握っているのだ」

そう、師に送り出された弟子は宇宙を駆けていくのだった。

k10
k10

弟子の正体はこのあとわかりますよ( ˙³˙)

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!対峙する侍たち

2人の侍と、従えられた2匹の獣が睨み合う。

一人は不動様の託した鍵をもらいにきたと。

k10
k10

鍵を守るものと取るものの2人のようですね

そして、刀を交える2人。

鍵を貰い受けに来たという侍の腕が飛び、守るものの勝ちで勝敗は決したかのように見えたが、実際には腕を犠牲にして渾身の一撃を叩き込んでいたのだった。

本当に勝敗は決して、鍵を手にする侍。

1つ目の鍵を手に入れて、次なる旅に出発していく。

「いざっ!!!」

そう言って手を振り上げ、天井に思いっきり手をぶつけたのは、ゴーグルをつけた少年「八丸」だった。

k10
k10

2人の侍の対峙はゲームだったんですね

(OωO )

VRみたいな

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!八丸登場!

折れたんじゃ・・・

そんなことを言う八丸。

k10
k10

第一印象はめちゃくちゃ弱そう笑

ネットで拾ったゲームに熱中し続ける八丸を止め、八丸の父親は点滴を持ってくる。

八丸は、自分が改造したペットホルダー「早太郎」に杖を持ってくるように言うも、持ってきたのはコレクションの刀だった。

k10
k10

ペットホルダーはロボペットみたいですね

八丸のやつは犬型で鳴き方はニャン笑

毎度のように刀を持ってきてしまったりと、プログラムが悪いと指摘されてしまう。

そして、点滴をすると言われた八丸は嫌がり、武士はそんな事しないと言い訳する。

自分と明らかに違う武士になぜ憧れるのか、父にはそう言われてしまうが、真逆だからだと答える八丸。

k10
k10

真逆の上に八丸は先端恐怖症のようです

(^^;

痛いのもへりくつ父ちゃんも大嫌い。

そう言う八丸でしたが、本心では親孝行もしたいけどできないと悔やんでいた。

なぜなら、彼の体は生命維持装置を離れて3分もすれば死んでしまう虚弱体質だったのだ。

八丸が外を歩けるようにするため、父は必死に移動型を作ろうとしており、最後のパーツであるロッカーボールを手に入れるため、家を出て行った。

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!ダルマ現る!?

とある山地で、侍が野良の武士に、信用して欲しければ切腹しろと命じていた。

彼は岩の様な球体から刃物を取り出し渡す。

k10
k10

侍は武士より格上の様ですね

躊躇する男に、無理やり刃物を差し込ませる侍。

どうなるか?そう言って笑みを浮かべていた。

 

その頃一人残された八丸は、父に当たってしまった事を公開していた。

ドンッ

そこにボールを探しに言った早太郎が帰ってきたのだが、持ってきたのはとても大きなダルマだった。

k10
k10

怪し過ぎるダルマw(゚o゚)w

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!ダルマの正体は?

場面は侍に戻る。

切腹した武士はダメで、死んでしまう。

そこに、八丸の父が2億円を持ち現れる。

どうやら、侍の持つ球体がロッカーボールだったのだ。

k10
k10

危険そうな侍との取引ですね

その頃八丸は、ダルマに目を入れていた。

そして、願い事を言う八丸

武士に、いやそれ以上の侍になれるように

父ちゃんが無事に早く帰って来るように

そうダルマに願っていた。

すると、どこからか声が聞こえてくる。

ムクッとダルマが動き、猫の頭を見せたのだった。

k10
k10

ダルマ風の猫っぽいものでしたね( ・_・)

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!侍とは実は・・・

侍と八丸の父親の場面。

侍はロッカーボールを手に入れて侍にでもなるのか?と尋ねてくる。

父は、その侍に対して武士はお高くとまっててキライだと言うと、その言葉に反応する。

侍と武士を混ぜていると。

武士はただの人間で、侍は人間ではない。

侍というのは武神不動明王に選ばれしもので、体がサイボーグで構成されているのだという。

k10
k10

不動明王出てきましたね

不動明王の残したというロッカーボールと適合したものだけが、サイボーグとなり、切られようとも死ななくなるとのこと。

k10
k10

だからさっきの武士に切腹をさせていたということですね

審査みたいな感じ

適合に失敗すれば、待っているのは死。

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!ダルマ風の猫は何者?

彼は元は人間で、今は猫型の機械に訳あって入っていた。ちなみに犬派。

そして何より、侍なのだと言う。

k10
k10

キャラが多いって突っ込みたくなりますよね(¬_¬)

さらに、目の見えないと言う彼のため早太郎に杖を持って来させると、やはり八丸の刀を持ってきてしまう。

その切れないはずの模造刀で、簡単に湯呑みを真っ二つにしてみせる。

「大切なものほど目に見えるところにはない」

「本質は逆に隠れている」

どこかで聞いたようなセリフをいうダルマ。

そんな彼を師と呼び、侍の真髄を教えてくれと頼む八丸。

ダルマは、八丸の可能性を認めているものの、向いていないと言って突っぱねてくる。

分かりにくいことを言ってくるダルマに、死ぬ覚悟ならできていると、八丸は自分の腹にナイフを向けるのだった。

 

場面は侍と八丸の父へ。

侍は、父の持っていた鍵から、自分の求める「血吸」の剣の手がかりを持っていることを掴む。

k10
k10

実は八丸の父は侍と深い関係があるようですね

侍は能力を使って父の脳にアクセスして情報を掴むと、飛び立っていった。

着いたのが八丸とダルマのいる家だった。

突如戦う事になったダルマ。

「金剛夜叉流——猋」

本当の正体を見せる彼は、流離の一匹狼と呼ばれる金剛夜叉流免許皆伝の達麻(だるま)だった。

そんな彼の口調から、ゲームでやったのと同じだと八丸は気づく。

そう、あのゲームは達麻がネット上に、侍に導かれるものにアクセスするためにばら撒いたのだと言う。

k10
k10

しかも、巻頭カラーで紹介した宇宙に飛び出していったものがこの達麻だったんです

色々なことを知っているはずです

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!八丸は父のために

あの侍は、八丸の父を人質にして、達麻の動きを封じた。

そして、吹き飛ばされる達麻。

早太郎も潰されてしまうも、生命維持装置に繋がれた八丸には何もできなかった。

侍の目的の剣は、八丸の中にあり、その開放条件は八丸の心臓を止めること。

切腹しろ、そうすれば父親は助けるといって八丸に自決を迫る。

それを聞いた八丸は覚悟を決めた様子。

「ずっと大好きだったに決まってんだろーがよォ・・・・父ちゃん」

父ちゃんを守るためなら何ともない、そういって自らの腹に短刀を突き刺したのだった。

《サムライ8 八丸伝》 ネタバレ1話!八丸が目覚める時!!

八丸の心臓の停止とともに胸の扉が開かれる。

そこには、お目当てのものが。

それは侍魂と呼ばれるもの。

k10
k10

球状のもので、それが侍にとってとても重要なもののようです

そこから刃が形成される。

試し切りをしたりと、浮かれている様子の侍。

そんな侍をよそに、ロッカーボールが光り出す。

そして侍の核となる鍵を生成していき、死んだと思われる八丸の体を飲み込んだ。

すると、八丸は目覚めたのだ。

生命維持装置も杖も必要なくなっていた。

「お前は侍となったのだ!!」

達麻はそう言い放った。

k10
k10

しれっと達麻は余裕そう( ・_・)

手をかざすと、早太郎も再生するのだった。

しかも大きくなってw

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話!侍との決着を!!

対峙する2人の侍。

達麻の援護もあり、自らの右腕を切らせて左手の杖に仕込んだ刀の一閃で勝敗は決する。

k10
k10

ゲームの決着ととても似てますね

あの侍は鍵だけとなりロッカーボールの中へと。

八丸は初めての親孝行。

父親を助け出すことができたのだった。

達麻は1つ目の鍵をやっと見つけた、残り6つも鍵はあるが、八丸とならそれも見つけられるだろうと夜空を眺める。

k10
k10

まだまだ未熟な八丸の成長が描かれていきそうですね

>>サムライ8 八丸伝の全話あらすじ

《サムライ8 八丸伝》ネタバレ1話 まとめ

ついに始まりました、待望のサムライ8。

今回は説明が多く、ちょっと長くなってしまいました。

週刊少年ジャンプでは稀に見る72Pと言う大ボリュームで描かれた第一話ですが、その分内容がてんこ盛りですね。

物語のひとまずのゴールは、一番最初に描かれた銀河を守るためにパンドラの箱と7つの鍵を集めるといったことでしょうか。

k10
k10

まだまだ道は長そう(・ω・。)ノ

引き込まれていく内容でしたので、サーっと流し読みするのには向いていない印象でしたね。

間違いなく人気が出ていくと思うので、この先も楽しみにしていきましょう!!

じゃんじゃん更新していきますよ〜

>>《サムライ8 八丸伝》ネタバレ2話

コメント